骨盤矯正の商品はプライムリンクコーポレーションへ
HOME>IRON45°

IRON45°ジェル

IRON45°ジェル

1.肌に吸い付くような独特の粘りで肌のきめを整え、美しい肌を手に入れます。

2.肌に素早く浸透し、真皮層の緊張が
ほぐれる事で自律神経を整え、肌細胞を活性化する事ができます。

3.皮下組織に水分を蓄えた状態に出来る事で、疲労物質や毒素が溜まりにくく、美と健康に関する様々な問題を解決します。




効果

リフトアップ、ハリ、ツヤ、シミ、美白、保湿、
くすみ、小じわ、毛穴の引き締め、新陳代謝促進


こんな悩みの方にも

ニキビ、吹き出物、アトピー、乾燥肌、敏感肌、オイリー肌
むくみ、歪み、抜け毛、神経痛、筋肉痛
内臓機能の低下、アレルギー



センキュウエキス・サイシンエキスの独特の香り


小腸の働きが上がり、全身の免疫機能UP!
解毒・代謝を促進します



<オリジナルブレンド植物エキス配合>


    センキュウ根茎エキス
            保湿、血行促進、抗菌

 ウスバサイシン根茎/根エキス
保湿、抗酸化作用、抗炎症作用、美白

 オクラ果実エキス
保湿、ヒアルロン酸産生促進

 ヒバマタ(褐藻)エキス
保湿、血行促進、皮膚の保護

 クズ根(カッコン)エキス
保湿、血行促進、抗炎症作用、
美白(メラニン生成抑制)

IRON45°シリーズ共通のオリジナルブレンドの植物エキスを配合することで、真皮層の緊張を和らげ、自律神経を整える効果があります。
さらに、センキュウ根茎エキス、ウスバサイシン根茎/根エキスが加わり、皮下組織に水分を蓄える状態にできるので、美と健康に関する様々な悩みに効果を発揮します。
エキス類の配合比率は、通常1%未満のものが圧倒的に多いのですがIRON45°ジェルは、9.1%の高濃度でオリジナルブレンドの植物エキスが配合されています。美容液に匹敵するほどの保湿成分が入っています。

 

 

<ご使用方法>


《Face編》

1.手のひらに適量をとり、
顔全体をパッティング
する

2.矢印方向(45°)に手のひらを使って、少し圧をかけ引き伸ばす

3.指先に適量をとり、☆印
(後頭部のでっぱりの下)に向かって塗布する

・朝晩の洗顔後のお手入れに、化粧水として使用してください。乾燥する部位は2〜3度重ねて塗布してください。
・お手持ちのスキンケア用品と併用される場合は、洗顔後、IRON45°ジェルを上図のように塗布し、真皮層の緊張をほぐしてからご使用ください。


《Body編》

・矢印方向(45°方向)に手のひらを使って、優しく圧をかけながら伸ばします。
(力を入れ過ぎない様にしてください)

塗布する際、まず両手にIRON
45°ジェルを取り、拍手をするように手をたたいてください。そうする事で”独特の強い粘り”を生み出しより浸透率を高め、よりうるおいを与えます。





<デモンストレーション>

1.まず、顔を鏡に映しチェックポイントの左右の状態を確認して頂き、左右どちらをリフトアップさせたいか決めます。

2.決めた方のフェイスにIRON45°ジェルを塗布後、下記の図の様に45°の角度を意識して、引き上げながら塗布します。(45°の角度で軽く圧をかけ引き上げる事で、より真皮層の緊張がほぐれやすくなります)

3.決めた方のヘッドにIRON45°ジェルを、下記の図の方向に塗布します。その後、チェックポイントの変化を確認します。


【チェックポイント】
・目の下のたるみ・小じわ・目尻の位置・ほうれい線・口角
・フェイスライン・肌のハリ・くすみ・ツヤ・後頭部の引き締まり感

3 回塗ると、、、

 



<他にもこんな症状に効果あり>



<ワンポイントアドバイス>

どの様な症状の時でも、頭皮への塗布の併用がおすすめです。自律神経をリラックスさせる事で細胞の修復機能が上がります

・頭皮マッサージに→髪にハリ・ツヤがでたり、頭皮の乾燥によるフケ・カユミ、発毛促進や抜け毛にも効果的!!
・洗顔やボディソープなどの泡立てた石鹸に1,2滴プッシュ→クリーミーな泡ができ、スッキリとした洗い上がりに!!
・お風呂に適量(一般家庭の湯舟なら大さじ1~2杯程度)→体の芯から温まり、体の疲れをリフレッシュ!!



【販売価格】  
200ml (ボトル入り・ツイストキャップ付き) ¥  9,000+税
500ml (ボトル入り・ポンプ付き) ¥15,000+税





配合成分 水・BG・グリセリン・イソペンチルジオール・センキュウ根茎エキス・ヒバマタエキス・ウスバサイシン根茎/根エキス・クズ根エキス・オクラ果実エキス・カルボマー・ポリアクリル酸Na・アルギン酸Na・メチルパラベン・水酸化Na
製造国 日本
注意事項 ・お肌に合わないときは、ご使用をおやめ下さい。
・ご使用中やご使用後、またはお肌に直射日光があたって赤み・はれ・かゆみ等の刺激があらわれた場合にはすぐにご使用を中止し、直ちに皮膚科専門医にご相談ください。
・傷やはれもの・しっしん・かぶれ・色素異常の症状がある部位にはお使いにならないで下さい。
・目や口に入った時は、すぐに水で洗い流して下さい。
・極端に高温または低温の場所、直射日光のあたる場所を避けて保管して下さい。
・乳幼児の手の届かない場所に保管して下さい。
・商品の効果には個人差があります。