骨盤矯正の商品はプライムリンクコーポレーションへ
HOME>ノンストレス

ノンストレスショーツガードル

ノンストレスショーツガードル


1.恥骨部から仙骨部に適度な張力をかけることで、骨盤底筋の歪みを整えます。また、お腹の部分と仙骨部分に天然石をプリントする事でより高い効果を発揮し、日常生活の動きの中で、自然に骨盤底筋をきたえることができます。

2.
骨盤周り全体に360゜から優しく張力をかけることで、骨盤の歪みを整え、下腹部を引締めます。

3.
ウエスト部分にも天然石がプリントされ、お腹周りの脂肪の燃焼を促進し、シェイプアップ効果を高めます。

 

<骨盤底筋とは>


骨盤の底で内臓を下から支えている筋肉で、体の深層部にあるインナーマッスルの1つです。特に女性の骨盤底筋は、出産・肥満・便秘・加齢・更年期のホルモンバランスの乱れ等により、ゆるみやすくなっています。骨盤底筋がゆるむと内臓下垂を引き起こし、膀胱・子宮・直腸の機能が低下し、体の不調や歪みにつながります。


<驚きの多機能構造>





<2パターンの特殊オリジナルブレンド天然石配合> 


一般的なショーツは、ウエスト部分、そけい部、ヒップの包み込み部分等を圧迫し、体に負担をかけたり、歪ませる原因となっています。着用時にヒップの包み込みが頼りなく感じる場合がございますが、外からの圧力ではなく、自分自身の力でヒップアップしていく商品です。



<デモンストレーション>

※仙骨の突起部分と、腸骨の突起部分(赤い◯の部分)を目印にして計ると、着用前後共同じ場所を測定比較できます。


着用前後の骨盤周りのサイズをメジャーリングして比較します。

1.着用前に骨盤周りのサイズを測定します。
2.ノンストレスショーツガードルを着用して頂きます。(3分後測定)
3.個人差はありますが、サイズダウンします。

※デモの際は、ブラジャーのホックを外して頂き、体にかかっている負担を少なくすると変化が出易くなります。



<サイズ選び>

サイズ出しの際は、腹囲、ヒップ、股関節の周囲の中で、一番大きい部分で選びます。小さめのサイズ選びは避けましょう。既に当社のタイツを着用されている場合は、タイツのサイズも参考にしましょう。
 


<着用方法>

自然に着用して下さい。生地を引っ張ってハイレグにし過ぎたり、深くヒップの包み込みをする必要はありません。素肌に直に着用すると最も効果を発揮します。他のショーツと併用する必要はありません。



<ワンポイントアドバイス>

 着用後、肛門筋を5秒間締めると、より骨盤底筋がきたえられます。
・左右のかかとを合わせ、足先は扇状に開き立ちます。
・この状態でつま先立ちをします。(親指に体重がかかるイメージで)
・肩とお腹の力を抜いて、肛門筋を締めたらゆっくり5秒数えます。

※骨盤底筋が衰えている方は、肛門筋を上手に締めることが出来ません。ノンストレスショーツガードルを着用していただくと、少しづつ鍛えられてきます。


 

【販売価格】  
スタンダードタイプ【ハイウエスト】【ショート】
S-M ¥7,500+税  L-LL ¥8,000+税   XL ¥8,500+税
レースタイプ
S-M ¥9,500+税  L-LL ¥10,000+税  XL ¥10,500+税





【セット値引】
スタンダードタイプ3枚セット →   値引¥1,500         
レースタイプ3枚セット(各色1枚) 値引¥2,000    
スタンダードタイプ2枚+レースタイプ2枚 値引¥3,500     





許容範囲:cm
(ヒップ)
S-M:82-95 L-LL:92-105 XL:102-115
カラー スタンダードタイプ
【ショート】ブラック
【ハイウエスト】ブラック・レッド・ベージュ

レースタイプ
レッドゴールド・パールゴールド・イエローゴールド
素材 ナイロン80%  ポリウレタン20% 
(レース:ナイロン58% レーヨン28% ポリウレタン8% ポリエステル6%)
注意事項 ・商品の特性上、意図的に生地に強弱を付けてあります。着用時に生地の弱い部分に指や爪を立てますと破れてしまいますので、着用の際はお取扱いに十分お気をつけ下さい。
・鉱石アレルギーの方は、使用をお避け下さい。
・ご使用中、またはご使用後に異常を感じた場合はすぐに使用をお止め下さい。
・体に異常を感じる方、着用部に疾患のある方は本品着用に関して事前に医師にご相談下さい。
・お肌に合わない時は、使用をお止め下さい。
・締め付けたり、押さえつけたりして効果を得るものではございません。きつめのサイズの着用は、逆効果につながりますので適正なサイズをお選び下さい。
・開封時に天然石のプリントの匂いを感じますが、数回の洗濯でなくなっていきます。
・この商品の効果には個人差があります。
お手入れ方法 ・洗濯は手洗いをおすすめします。
・劣化の原因となりますので、柔軟剤の入れすぎにはご注意下さい。
・漂白剤のご使用はお避け下さい。
・濃い色については他の物と一緒に洗わず、洗濯後は積み重ねなどで放置することなく、すぐに干して下さい。
・脱水機・乾燥機は使用せず、洗濯後はタオル等で軽く押して水気を取って下さい。
・型を整えてから、陰干しにして下さい。